読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬の白馬

私は毎年、十二月から白馬村のホテルで、四ヶ月の間マネージャーとして働いています。

主なゲストは、オーストラリアから、雪を求めてやって来る、スキヤーやスノーボーダー達です。

近年は、シンガポール、マレイシアン、ホンコンの富裕層のチャイニーズの方達が増加している傾向にあります。

またホテルで働くスタッフも殆どが海外から、雪を求めて旅するスノーボーダーです。

私のマネージメントするホテルの中は、公用語は英語であり、ホテルの案内表示から、パンフレットに至るまで、日本語表示がありません。

こんな環境の中で日本人の私が、外国から集まってくる若いヤンチャなスタッフと共に、海外から来日されるお客様をお迎えして、如何に楽しく過ごして、お返り頂くために、全力を尽くして五年が経ちました。

この五年の間に私が経験した、普通では、絶対経験できない思い出をご紹介させて頂きたいと思い書かせて頂く決心をしたわけです。

次回からエピソード毎に紹介させて頂きますね。